岩手県紫波町で

民泊と暮らしのイベントを開催しています。


お問合せ / 090-7065-7822(佐々木) ✉  tamakusa717☆gmail.com(☆は@マーク)

住  所 / 〒029-3441 岩手県紫波郡紫波町上平沢字大畑10-1


たまくさの屋号の「たま」は光り輝くさま、

「くさ」をいのちの総称として「いのちが輝くような」という意味を持たせています。


<暮らしのイベントと植物と>

身近な植物の蒸留会、気軽に参加できる着物の会、発酵の会、

野草を食べるワークショップなどを開催しています。

植物と日常が重なっているように暮らしています。

友人は「近くの水分神社さんの湧き水のように心と体にしみいるイベントを多数開催する」と

表現してくれました。素直に嬉しいです。


<民泊>

紫波の親戚の家に泊まりに来たように過ごす(紫波で暮らすように過ごす)民泊、をコンセプトに、

民泊を2020年1月より開始しました。

忙しく流れていく日常に、ちょっと立ち止まって、スキマがつくれるといいなぁと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

代表:佐々木琢子(ささきたくこ)  /  マウントフジフラワーエッセンス・セラピスト、植物愛好家。植物暮らし実践家。